シマノリールインプレ

【2020年】今買うなら高性能な「14ステラ」が超狙い目!長期使用インプレ

どうもです。

今回は14ステラに関してのインプレを書いていきたいと思います。

タイトルにある「14ステラが狙い目」な理由ですが、

・型落ちとはいえ、フラッグシップなので非常に高性能で高耐久
・しかも価格が安い(オークションで良好品が35,000円前後)

特にフラッグシップに手を出したことがない方に検討して頂きたい!

当然、上級機だからって魚がたくさん釣れるようになるわけではないです。

でも、上級機ならではの使用感ってのが間違いなくあって、その使用感は釣りをしてる時間を充実させてくれます。
貴重な休日だからこそ、その瞬間を最高に楽しめる道具に金をぶち込むのは悪いことじゃない。

ってな感じなんですけど、人によっては14ステラが合わない場合(ガチガチのコアソリッドなので)もあるので、気になる方は下へ読み進めてください。

【特徴】
使用は2500S。
マグネシウムボディ、アルミローター。
自重220g。
ラインキャパ 5lb 110m、PE0.8 150m。
こんな感じです。

以下、14ステラ2500Sを点数(5点満点)をつけながらみていきます。

【2020年】今買うなら高性能な「14ステラ」が超狙い目!長期使用インプレ

【見た目、デザイン】5点
むしろ18ステラがかなり方向転換したデザインなだけで、この14ステラは04ステラから続く王道デザイン?です。
つまり格好悪いわけがないと。
写真はF6スプール使用。

【巻き心地】5点
まさにコアソリッドの巻き心地です。
ひとたびローターを回してしまえば、永遠に巻いていたくなるような巻き心地。
18ステラはこの巻きの質をそのままに、更に軽く巻けるようになっています。
軽快な18ステラ、重厚な14ステラって感じで、むしろ14ステラの巻き心地の方が好みな人もいるはず。
ギアの強さは18ステラですが、バケモノみたいな魚を相手にしない限り、差はわからないレベルです。

【剛性感】5点
ないわけがないです。

【軽快感】3.5点
ここが18ステラに比べて劣ります。
巻きの重厚感と自重が軽快感を下げてます。

【ドラグ】5点
なんの不満もなく、バラしたら自分のせいにできるドラグ。
この14ステラの頃から、ステラのドラグじゃないとダメと言ってるプロの方もいるほどです。
↓の70upシーバスを釣ったときに使ってたのは14ステラです。

【価格とのバランス、コスパ】4.5点
冒頭で書いた中古価格であれば、間違いなく素晴らしい価格バランスだと思います。

14ステラ【総合評価】5点

価格がお手頃になっているので狙い目ですが、やはり中古なので、そこが心配な方は20ツインパワーかなと思います。

どちらにするかはあなた次第・・

14ステラ、18ステラの弱点に関しては下の記事に書いてます。

2年間使い込んだ18ステラの評価とは?18ステラ2500S インプレ18ステラ2500Sのインプレ記事です。本記事では18ステラ2500Sの巻き心地やドラグなど、わかりやすく点数をつけてまとめています。購入検討されている方は必見です。...