シマノリールインプレ

2年間使い込んだ18ステラの評価とは?18ステラ2500S インプレ

どうもです。

今回は18ステラ2500Sに関してのインプレを書いていきたいと思います。

発売と同時に購入し、2年間(たぶん1番活躍した)メイン機として使ってきました。

どうだったのか。

結論・・

これ以上のスピニングはないです

そう言っても差し支えないレベルでした。

このはしゃいでるインプレ動画の印象のまま、2年後の現在も変化はありません。
最高のままです。

細かく見たい方は読み進めてください。

【特徴】
使用モデルは2500S。
マグネシウムボディ、アルミローター。
自重205g。
ラインキャパ 5lb 110m、PE0.8 150m。
こんな感じです。

以下、18ステラ2500Sを点数(5点満点)をつけながらみていきます。

2年間使い込んだ18ステラの評価とは?18ステラ インプレ

【見た目、デザイン】5点
色がほとんどシルバーで統一されており、主張しない上品さがある。
ローター周りの鏡面塗装といい、本当に素晴らしいデザインだと思います。

【巻き心地】5点
ステラといえば、巻き心地。
シルキーな巻き心地を維持しつつ、14ステラと比べて軽く巻けるようになった。

【剛性感】5点
とにかくカッチリしてる。
ベールの操作、巻き心地、ドラグの安心感。
全てが合わさって、釣り場で感じる剛性感に繋がっている気がする。

【軽快感】4点
コアソリッドシリーズは軽快感があまりない。
ローターの重さからくる巻きのもっさり感がある。あと自重。
ステラが売れなくなるスペック!と、どこかのブログで捲し立てられていた19ストラディックなんかは、かなーりもっさりしている。(購入して確認済み)

しかし、18ステラはコアソリッド系の中でも抜きん出て軽快感があります。
自重も軽めでローターの回り出しが軽やか。

なのにステラらしい巻き心地を維持している。

【ドラグ】5点
昔から定評があり、信頼のステラ。
止まるべきときはキッチリ止まって、出るときはスムーズに滑り出す。
大きい魚を早く取り込めるドラグだなと感じる。

↓80up鯉の走りを止める18ステラ2500S

ちなみに18イグジストのATDはあまり止まらず、ジリジリ効き続ける。
ステラより取り込む時間はかかるけど、身切れリスクが少ないような印象のドラグ。

【価格とのバランス、コスパ】5点
高いけど、この満足感を次のモデルチェンジまで味わえるとなると、こうなりました。
あとモデルチェンジしたら、旧モデルを売却(大体3〜4万になります)して乗り換えれば、約3万円で新型に乗り換えられます。
最初の出費だけ耐えてください。

18ステラ【総合評価】5点

ごめんなさい。
完全に18ステラが好きなだけです、はい。

でも使ったらわかります。
使えば使うほどわかります。

抜け出せなくなるんです。このリール。

ステラじゃなくても魚は獲れるのに、ステラじゃないとダメなんです。

迷ってる方は是非買っていただきたい。
ステラは裏切りません。

18ステラ(14ステラも)の弱点

唯一、ラインローラーノイズに関しては多くの方から酷評されてます。
僕はそこまで気にならないんですが、よく言われるのがラインローラーからのシャラシャラ音です。確かに鳴ります。

あとよく聞かれるのが「シュルシュルやコツコツと音が鳴るんですが不良ですか?」ってやつ。
シマノのリールは大体、買ったばかりはシュルシュル音が大きめです。
ハードルが上がりすぎちゃって、無音を想像してるとショック受けるのでご注意を。
僕のステラもシュルシュル鳴りますので安心?してください。

【2020年】今買うなら高性能な「14ステラ」が超狙い目!長期使用インプレ14ステラ2500Sのインプレ記事です。本記事では14ステラ2500Sの巻き心地やドラグなど、わかりやすく点数をつけてまとめています。購入検討されている方は必見です。...

初期の回転ノイズは使ううちに気にならなくなると思いますが、どうしてもラインローラーのノイズは残ります。
気になる方は対策グッズも出てますので、是非導入してみてください。
https://amzn.to/316lOiQ